FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木工事その1

気密パッキンの上に、土台を設置していきます

このとき、アンカーボルトの上部には土台の天場から数センチのくぼみ

ホールダウン金物の周りには隙間ができます

ここにも気密性を高めるため、ウレタンフォームを注入します

これもSW工法ならではの施工となります
土台01

次に、土台(下にコンクリートの基礎がある)、

大引き(下にコンクリート基礎がなく束で支える)を設置していきます

土台02
土台04
土台03

その後、床の下地となる構造用合板を貼ります

この辺は、在来工法と同じです

土台05


澤田工務店のHP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
㈲澤田工務店

㈲澤田工務店

Author:㈲澤田工務店

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。